teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


P沢

 投稿者:東 四郎  投稿日:2019年 4月29日(月)08時14分30秒
  前年には明らかな荒廃を確認していたのですね。
釣りやすい⇒荒れやすい・・・ということでしょうか。
動画は釣りよりも彷徨っているシーンが長くて象徴的です。
 
 

以外に

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 4月16日(火)22時27分53秒
  渇水なのに釣れてしまいましたぞよ。
んでも途中からは空中毛鉤の威力のお世話になりました。

しかし昨年から大物は見なくなってしまって、明日から
好天が続くそうですね。

http://iwana.michikusa.jp/

 

祝、大漁

 投稿者:東 四郎  投稿日:2019年 4月16日(火)16時16分6秒
  何だかんだ云って釣りまくりですね。
何となくですが今年は天気が良好であるにもかかわらず風が強く大気がひんやりしているようなかんじです。
山間部で降雨が少ないということと併せて考えるとまだ冬が残っているのでしょうか。
 

霧降

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 4月15日(月)08時17分14秒
  どこも渇水なので霧降滝の下流へいってみたのですが、先客万来
で考える事は同じだったんでしょう。水量はほどほど。

変更したA沢もほどほどで、一昨日土曜のB沢は渇水でした・・・が。
画像はB沢です。レポ製作中。

http://iwana.michikusa.jp/

 

日光周辺

 投稿者:東 四郎  投稿日:2019年 4月15日(月)07時01分23秒
  キリフリ辺りは昔から人気の釣り場ですね。
M沢もですが渇水しているということは水の中ではまだ冬の名残があるということでしょうか。
いわなもサビてます。
 

日光M沢

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 4月11日(木)17時49分31秒
  4/05にお出掛けしました。
予想道理の渇水で、それでも水野綺麗なM沢は良かったです。
さて「数を追わない」は難しいもんだいなのだと気が付いたので
りまする。

昨日の寒かった事といったら、次は何時お出かけできるやら。

http://iwana.michikusa.jp/

 

日光A沢

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 3月30日(土)06時23分42秒
  27日はじめの渓は先客で移動しました。
こんなときって駄目な事が多いような、他にも失敗があった
ボケ爺さんなのでありました・・・が。

http://iwana.michikusa.jp/

 

そこまでは

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 3月22日(金)21時48分34秒
  至ってはおまへんが、しかし数を追わなくて良しと思うと釣れなくなった
沢でも楽しめるんですもんね。
これは良き事に気が付いたってもんです。
体力のセーブにもつながるでしょう、延命処置みたいな。

http://iwana.michikusa.jp/

 

完成の領域

 投稿者:東 四郎  投稿日:2019年 3月22日(金)16時05分31秒
  「釣れるかどうかということ」と同じくらい「いわなの棲む流れに遊べる幸せ」を感じられるというのはなかなかたどり着くのがむづかしい領域でございます。
ソレガシ、釣堀でも野池のBギルでもガツガツ釣ってます。
てんさんはいよいよ完成の領域へ一歩足を踏み入れたのでしょうか。
 

日光F沢

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 3月21日(木)17時21分23秒
  19日に2回目の渓流へ。
当初の心配があったんですが、何とかまだまだ頑張れそうな。
でもやっぱり気持ちに変化がありますよ、欲張らないでそこそ
こにってかなァ。

http://iwana.michikusa.jp/

 

ビックリ!

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 3月16日(土)07時19分38秒
  何事か、と驚きましたぞよ。
あの鳥は以前にも横取りの経験があるのかも、ですね。

帰路の渓流は小蛇尾川のダムからの放水と思います、20年くらい
経過しているし、増水すれば本流とも繋がるでしょうし。
居ても不思議はないですが。

猫ちゃんは同じく帰路に見つけたたんですが、遠目には「ウサギ?」
かも・・・。

http://iwana.michikusa.jp/

 

祝、解禁

 投稿者:東 四郎  投稿日:2019年 3月15日(金)18時42分57秒
  渓流に棲息する鳥もにゃんこ先生と同じで釣り人の行動を熟知しているというわけですね。
それにしても帰路の立派な流れを有する渓流はちょいと北海道の河川のようなふんいき。
魚もでかいのがわしわし釣れると良いですが。
 

9日に釣り開始

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 3月14日(木)08時04分56秒
  っとは行ってもほんのお記し程度でした。
雰囲気を味わえたってなもんですが、やっぱし山は渓流
はいいもんです。
No3は帰路の川ですがいつも見るだけで・・・。

http://iwana.michikusa.jp/

 

ごんぼ

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 3月 1日(金)20時35分44秒
  ごんぼは灰汁抜きした方がいいんでしょうね、しっとり
したきんぴら出来上がり。

料理と言えば、昨年4月の天然ヒラタケ、原木が流れの中
だったので流されてしまってないか心配です。
陸にあげておけばよかったのに。

http://iwana.michikusa.jp/

 

手作りのきんぴら

 投稿者:東 四郎  投稿日:2019年 3月 1日(金)18時09分49秒
  きんぴらを作ってみました。
いまどきはネット上に作り方が懇切丁寧に掲載されていますのでいちばん簡単そうなやり方で。
いきなり炒めるのではなくて、あく抜きを兼ねて湯がいてから水を切って炒めました。
味付けを濃い目にするのがポイントではないでしょうか。
見た目は大したことないですが、田舎のばあちゃんの味に仕上がったようです。
 

きんぴら

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 2月28日(木)08時42分22秒
  そうですね、砂糖を料理で使う事ってないんでした。
きんぴら作れるといいですが7ので間に合わせ、むつかしくはないのかも
ですが。

26日は軽自動車の廃車を頼まれて、多摩NOなので府中まで。
いちにち仕事になってまいましたぞよ、なのでカキコ返信できませなんだ。
POは検査協会多摩支部

http://iwana.michikusa.jp/

 

オサレな朝食

 投稿者:東 四郎  投稿日:2019年 2月28日(木)07時40分23秒
  朝食にパンケーキとは・・・!コ洒落た朝食ですね。
しかもはちみつ配合の自然食ジャム。
聞くところによると砂糖を使わないことで健康増進する場合もあるとかで、
最近、「砂糖なし料理」なるものに遭遇。
まあ、実践しているわけではないのですが砂糖はきんぴらを作るときしか使わないなあ。
野菜のもつ甘さもけっこうありますしね。
 

ジャムおじさん

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 2月27日(水)12時54分21秒
  暖かい日の割にサブイ日はめっちゃ寒かった気がして。
なのでガスファンヒータ買いました。

裏山トレーニングの帰り、山はずれにソフトボールくらい
のミカン。ハッサクでしょうかひとつ頂き。
そうそうジャムがいいでしょう、蜂蜜で仕上げて朝のパン
に付けて戴きます。

http://iwana.michikusa.jp/

 

東 四郎

 投稿者:東 四郎  投稿日:2019年 2月26日(火)07時43分35秒
  今年は少なくとも昨年よりは暖かい日が多いような気がします。
雪は何度か降りましたが少なかったようで。
解禁がまた今年も近づいてきているですね。
ここ数日春めいた日が多いデス。
 

梅林

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 2月21日(木)08時37分39秒
  前回の少し早かった梅の花、2月20日にもう一度。
今度は中々素晴らしく咲いておりました、何時いっても誰も
居ない静かな斜面です。
手入れされているので梅の実の為の梅林、手入れしている
のはバイリンガルだったりして。

http://iwana.michikusa.jp/

 

レンタル掲示板
/114