teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


箒川支流

 投稿者:東四郎  投稿日:2018年 3月25日(日)17時03分13秒
  今回はけっこう数も出たようですね。
里ではやっと春本番といった陽気になってきましたが、
ちょいと山に入るとまだまだ冬が優勢な感じです。
でも水の中は動き始めておりますね。
 
 

雲り雨-晴れ

 投稿者:てんさん  投稿日:2018年 3月24日(土)17時08分56秒
  昨日は釣りでした、初回よりは何とかなったかな。
今更ながら渓流は岩魚釣りは楽しい、のでありました
ってか。

http://iwana.michikusa.jp/

 

とるものも

 投稿者:てんさん  投稿日:2018年 3月15日(木)21時57分18秒
  初回はこんなもんで良しとしましょうよ、ってか。

一応は那須方面のライブカメラでほとんど雪が無いのを確認
して出かけました、でも日陰には残雪が。
おひとつ見た事で次はもう少し、って気分でおます。

http://iwana.michikusa.jp/

 

祝、解禁

 投稿者:東四郎  投稿日:2018年 3月15日(木)19時02分47秒
  冬が優勢だった今シーズンはスタートが遅くならざるを得ませんでしたね。
尾瀬のライブカメラを見ておりますとここ数日の降雨で山小屋の屋根の雪がほとんど融けて、
大気の状態もモヤっとして春の装いでした。
今回はとりあえずカタを見たというところでしょうか。
 

市毛

 投稿者:てんさん  投稿日:2018年 3月14日(水)21時48分8秒
  キクザキ・アズマ、名前をいただいた良枝さんなら見分けがつくかも。

お出かけしましたが、出かけただけだったような。それでも018の日記
始めとして何か書かないといけません、勝手な使命感だは。
しかし疲れまひた~。

http://iwana.michikusa.jp/

 

アズマイチゲ?

 投稿者:東四郎  投稿日:2018年 3月14日(水)18時12分48秒
  長いことキクザキイチゲだと思っておったのですが、↓もしかするとアズマイチゲかもしれません。
 

キクザキイチゲ

 投稿者:東四郎  投稿日:2018年 3月14日(水)13時26分7秒
  筑波山には紫色のもあるようです。
TENさんは昨日あるいは本日解禁かな??
 

裏山さんぽ

 投稿者:てんさん  投稿日:2018年 3月12日(月)22時18分55秒
  まだ咲いたばかりで色も形も主張がままならない、的なハカマさん
みたいな。

いよいよ渓流、イヤ準備運動になじみの裏山へ。
大きい方のミカンはまだたくさん実ってました、もう一回ジャム用に
採取にこようではないか。

http://iwana.michikusa.jp/

 

ショウジョウバカマ

 投稿者:東四郎  投稿日:2018年 3月12日(月)14時47分53秒
  毎年春らしい日に時間ができると那珂市の県民の森この花を見に行きます。
日立の高鈴山周辺では特に珍しい花ではないようです。

 

裏参道?

 投稿者:てんさん  投稿日:2018年 3月 1日(木)09時57分24秒
  意外に立派なお寺さん、ただし誰もおらず静まり返っておりま
した。裏参道だったり、お寺からフユ苺の山、そして宝篋山へ
登る人もあるかもしれません。

W50は重いのでしたが、ペンタがリコーになって以前のと操作
がほとんど同じなので使い勝手は違和感なく。

さて本日が関東解禁日、ぱんぱかぱ~ん。
雨が降ったのでこの週末は人がくりだすのでは、何時出掛ける
事になるのか体の準備はまだですわ。
画2もTV場面からでした。

http://iwana.michikusa.jp/

 

未知ちゃん道々

 投稿者:東四郎  投稿日:2018年 2月28日(水)17時56分34秒
  未知道動画、短いけどけっこうわくわくしましたよ。
カメラが新しいとか?!
WG-50というのはずいぶんごつごつした意匠ですが手から滑り落ちることが少なくてよろしい。

春を求めてご近所を散策していたらイヌノフグリが咲いておりました。
在来種なのか外来のオオイヌノフグリなのか不明ですが春が来ておりますな。
 

裏道散歩

 投稿者:てんさん  投稿日:2018年 2月26日(月)09時27分47秒
  未知の道、何処へ出るのかウオーミングを兼ねて歩いて
みました。
意外に良く踏まれていて利用者が居るらしいことも判明、
内容は試し撮り動画で面白くも無いですが。

この鳥もTV画面を新デジカメしました。

http://iwana.michikusa.jp/

 

羽生

 投稿者:てんさん  投稿日:2018年 2月19日(月)10時19分10秒
  針生=はりぶ、ってか、暫くご無沙汰です。
はにゅう,はにふ,はにう,はぎゅう,はしゅう,はじゅう,はしょう,はせ,
うに,はねう,はねお,はぶ,はも,うもう,にわ,はいく,はう,はお,はおう
検索したところこれほどの読みが、あるそうな。

画は新デジカメWG-50
裏山に出来てしまった発電パネル、景色には要らん。

http://iwana.michikusa.jp/

 

うぶ

 投稿者:東四郎  投稿日:2018年 2月18日(日)18時17分47秒
  どうやら羽を生む土地という意味があるとか。
「羽」の読みは「はねorは」で「生」を「うぶ」と読むので、
「はねう⇒はにゅう」「はうぶ⇒はぶ」では?ゴーインだなあw
会津田島の「針生」は「はりゅうorはりう」でありまして「はりぶ」ではない・・・え~い面倒臭いw
 

ハブはにゅう

 投稿者:てんさん  投稿日:2018年 2月18日(日)09時32分31秒
  偕楽園の画、当たり前だけど画だと風は届かないので、
まるでふんわか春が訪れておます。
あと10日で解禁なのら。

両者の名前のルーツ、読み方の由来を調べて頂きたい、さまーず
「神疑問」に頼んでみようかね。

http://iwana.michikusa.jp/

 

羽生と羽生

 投稿者:東四郎  投稿日:2018年 2月17日(土)19時36分48秒
  某巨大掲示板のニュース速報では、「羽生は勝ったが羽生は負けた」とかいうタイトルのスレが。
スポーツ新聞でも使いそうな見出しですね。
将棋もフィギュアスケートも好きな人には忙しい土曜日だったようです。
ソレガシ寒風吹きすさぶ中、偕楽園の梅まつり初日の様子を覗いてきました。
偕楽園駅(臨)前では和テイストの鼓笛隊が少しモダンなお囃子を披露。
園内の梅はまだほころびたばかりですが、日当たりの良い南斜面では八分咲きの木があります。
 

いそがしい

 投稿者:てんさん  投稿日:2018年 2月17日(土)13時25分21秒
  古き良き時代になってしまうのでしょうか、日常会話の
今のへんてこりん。アイドルなんて職業は無かった。

カーリング女子、フィギアー羽生、将棋・羽生X藤井戦
忙しい事、藤井4段の見事な勝利。
フィギアーはいよいよメダル争い、どうなる。

http://iwana.michikusa.jp/

 

不明瞭な不明路は未知の道

 投稿者:東四郎  投稿日:2018年 2月17日(土)08時16分7秒
  goodな景色の場所に出ましたね。
初めての道というのはわくわくして楽しいものです。

昔の映画を観ていますと日常会話のシーンに当時の流行語が出てきたり、
今は使わなくなった表現とか逆に新鮮に感じることも多くておもしろいです。
 

ネット補完

 投稿者:てんさん  投稿日:2018年 2月16日(金)09時47分40秒
  今時ですから何か書こうとすればWEBで保管は当然です、でも
知識あっての興味からポイント掴んで補完すると言えますです。
「シネマの為のCS放送」との思いに至る材料を持ち合わせても
おらんしなあ。

画は行き先不明路から、白い雲のおかげの霞ケ浦水平線。

http://iwana.michikusa.jp/

 

古い記憶

 投稿者:東四郎  投稿日:2018年 2月15日(木)13時35分21秒
  歌謡曲やらは記憶の欠片を元に動画サイトやweb情報で補完したものでありまして、
映画に関しては以前加入していたCS放送で200本以上の邦画を観たのが情報源です。
だからたいしたことはないのです。
話の中に「1955年の松竹映画○○では・・・」等と出羽守を気取れば一瞬物知りのように見えるというマジックです。

かつ煮はものすごく大好物です。
近所のスーパー食彩館では「煮かつ」の名でときどき販売されます。
ご飯だけあれば晩御飯の出来上がりですから手軽でよろしい。
できれば青のりと紅生姜も添えたいです。
7iのも旨そうです。三元豚というのは一代限りのF1なんですね。
 

レンタル掲示板
/112