teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


困ったもんです

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 9月21日(土)19時19分1秒
編集済
  最終の19日、悩んだ末にまたJ沢へいってしまった・しまった。
夢のような遭遇でした。
黒いアルビノですか。

遭遇は無いものと思いつつも、結局は導かれるように。
これから釣り人が行かなくなればチャンスが増えるかも知れない。
憑りつかれてしまったようです。

http://iwana.michikusa.jp/

 
 

変な蛇

 投稿者:東 四郎  投稿日:2019年 9月21日(土)08時59分5秒
  黒い蛇はアルビノの逆状態ってのがあるらしいですが、
その上、毛の生えた個体となるとさらにめづらしいですね。
30㌢という長さはまだ子供かなという大きさ。
 

変種ヘビ

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 9月14日(土)16時01分54秒
  J沢の変な蛇、記憶を頼りに書いてみました。
ほぼこんなやつで全長30cmくらい、頭の7cmくらいを立てたまま
ひょろひょろと。
カメラを出して構えた時は半分以上が石の隙間、3秒くらいしか見てま
せん。
の野画像を見ると胴体はもっとスマートですね。

http://iwana.michikusa.jp/

 

スレ

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 9月13日(金)10時39分49秒
編集済
  8月に入るととたんにイワナがスレますね、かなりの毛鉤を
見てきたんでしょう。

頭から6cmくらい真っ赤なストライプの首に、左右なのか周りなのかに
真横に5cm?の毛が生えていました。
その上半身をもたげたままスルスルと、夢のような出来事です。

動画を分解しています、全長で25cmか30cmくらい。
ヘビの一種には違いないかと。
クリックで拡大

http://iwana.michikusa.jp/

 

j沢

 投稿者:東 四郎  投稿日:2019年 9月12日(木)16時34分34秒
  動画の真ん中あたりで着水した毛鉤に出たいわな様はけっこうスレてると看ました。
反応するけど食ってないというカンジ。
TENさんは植物だけでなくて動物もめづらしい個体に遭遇しますね。
毛だらけの蛇??新種?!
 

急流から

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 9月 7日(土)07時27分31秒
  言われて思いました、夏の急流、振ってみたら飛びついたってシーン。
ありますです。

ドコモ釣れなくなって、更に渇水増水で更に釣れなくなって困った。
居ない訳でないならへたくそになったのかとさへ。

http://iwana.michikusa.jp/

 

T沢

 投稿者:東 四郎  投稿日:2019年 9月 6日(金)20時27分59秒
  増水というのは矢張り毛鉤向きではないようですね。
初夏の夕まづめはとんでもない浅場の急流から毛鉤に出たりしますが。
 

岩ニャ

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 8月14日(水)09時26分42秒
  015年に遭遇した白い大物のポイントだと確認できました、岩が転がって
来て4分の1くらいになって。

わがニャンはひとりで敷地から出る事はめったに無く、あっしが朗路まで
出て呼ぶと付いてくるんです。臆病で犬・猫・を見つけると逃げかえる。
困ったかーいいニャン

http://iwana.michikusa.jp/

 

祝、尺いわな

 投稿者:東 四郎  投稿日:2019年 8月13日(火)18時52分44秒
  沢の規模から云ってしかたないですが、けっこうな小場所に居たもんですね。
ニャンコ先生は、ひり出した雲古の上に砂かけてましたが、当家にときどき訪問してくるニャンコさんも土をかけて小さな山をこしらえます。
すごくくさいです。
 

何とか記録更新

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 8月11日(日)15時03分42秒
  もう途切れても仕方ないと覚悟をしてました、んが来ました~。

好運せしたがしかし、今季でとぎれそうな気がしています。


なので美味しくいただきまひた、ニャンコと。

http://iwana.michikusa.jp/

 

こんなシーズンも

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 8月 9日(金)21時12分5秒
  渇水つづきから増水のオンパレード、天候不順が珍しくなく
なってしまって。
釣りも思うように楽しめない天候気象、こまったもんです。
でも竿をストローにとか、イワシを食べないニャンコとか変わった
ことが起こっておもしろうございまする。

昨日も釣りに、明日にはUPしようと。・・・何かあったようです。

http://iwana.michikusa.jp/

 

ニャンコ先生のごちそう

 投稿者:東 四郎  投稿日:2019年 8月 9日(金)15時01分45秒
  TENさんの釣行ペースとしては例外的な「久しぶり」ですね。
朝から気温が上がるとどうしても昼過ぎから雷雲が発生して山間部は雷雨になりますね。
あと、今年はセミが鳴かないような気がします。
 

日光

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 7月 6日(土)09時55分25秒
  釣果はいまいちでしたが、ヒットシーンは良い方でした。
掛ったのを流れに戻して「今」っていうていで撮り直す事
もありますんで。テヘ/*

食いしん坊の豪華な宴、ばんざい。
うまそーー。

http://iwana.michikusa.jp/

 

捕食の瞬間

 投稿者:東 四郎  投稿日:2019年 7月 6日(土)08時17分3秒
  今回は日光でしょうか。
いわなが毛鉤に出る瞬間がみごとに捕らえられてますね。
動画の後半にも瞬間がありましたが惜しくもフレームから外れてしまいました。
実際にやってみるとなかなか面倒な作業ですね。
見事であります。
 

名所旧跡

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 6月19日(水)16時50分46秒
  水戸には歴史的なものが様々ありますね、水戸城大手門で検索したら
凄い工事が行われていました。

邸宅のバラもどき椿の隣にグミが真っ赤に実っておます、ジャムに
との記事がありましたが小粒でむつかしい。
薄めて飲むジュースにしてみました、まあ何とか。

http://iwana.michikusa.jp/

 

工事中の物件

 投稿者:東 四郎  投稿日:2019年 6月19日(水)10時36分42秒
  老朽化のため明治20年に解体された水戸城大手門の復元工事です。
手前は水戸城の三階櫓があった二の丸(本丸)で、門の向こう側は空堀を経て弘道館のある三の丸です。
今年の9月に竣工予定だとか。
以前はクルマで通過できたのですが工事が始まってから通行止めになり、
竣工後も自動車は通行禁止になります。
 

日光は明水と

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 6月18日(火)16時14分6秒
  今回は増水でよかったような、平水であの水ですと居ても
でてこないのではと。

ミーヤは爺さんのお帰りを待ちかねていたようでうれしか
ったでおます。

そちらの風景がいいですが、どこなんでしゃろ。

http://iwana.michikusa.jp/

 

明水沢

 投稿者:東 四郎  投稿日:2019年 6月18日(火)15時09分25秒
  今回は水明沢ではなくて明水沢ですね。
やはり降雨の効果は明らかだったようですね。
ニャンコ先生のお出迎えもあったようで。
 

イチゴ研究

 投稿者:てんさん  投稿日:2019年 6月 5日(水)14時46分10秒
  どうやら食べれるのは1のクサいちごのようです、2のボソボソが
ヘビイチゴらしい。四郎さん正解かな。

クサいちごと言うから間違いやすく、トゲのある小さな木でした。
蛇の方はそのまま草のようです。


調べていると「フユ苺」もでてきました、「おいしい」とありまし
たが経験ではスッパイだけです。いろいろです。

http://iwana.michikusa.jp/

 

いちご一会

 投稿者:東 四郎  投稿日:2019年 6月 5日(水)11時36分44秒
  ん?右側のはクサイチゴでは??
葉っぱが少し違うような肝しますが。
 

レンタル掲示板
/115