teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


安心

 投稿者:isii  投稿日:2014年 5月29日(木)16時03分7秒
  足治って安心しました。  
 

足の痛み

 投稿者:間瀬  投稿日:2014年 5月27日(火)20時47分54秒
  ややあって痛みはなくなりました。無事です。
今年になって風邪に3回も罹り、調子は最悪の状態でしたが、それをもかいくぐり、現在、無事。
明日は「ご命日のつどい」なんですが、準備が全くできていない。

この掲示板の下のほうの書き込みにジョンレノン、イマジンの投稿があるが、ジョンレノンの不幸は親鸞に出あわなかったことだと思う。なぜオノヨーコが親鸞を紹介しなかったのか、そもそもオノが親鸞を知らなかったのか。

カールマルクスも同様である。
彼が仏教を知っていたら、宗教はアヘンであるとは言えなかっただろうと思う。
 

久しぶりに書き込みます

 投稿者:間瀬  投稿日:2014年 4月26日(土)21時35分38秒
  何の記事もないのだが投稿してみます。数日前から左の足が痛くて歩行困難になっています。痛くてつらい。どうしたことなのだろう。痛いということは本当に痛いのです。歩くこと、歩行がきわめて困難になっています。  

コンサート

 投稿者:間瀬  投稿日:2012年11月15日(木)22時55分7秒
  昨日、宝皇寺にてコンサートがあった。
北海道歌旅座函館公演「昭和ノスタルジア」。
東日本大震災被災地支援コンサートであった。
入場無料で被災地に対する支援金を勧募した。
178名の入場者であったが、12万円強の募金が集まった。
この浄財は仙台教区仏教青年会の被災者支援活動の支援金として直接送金しようと思う。
コンサートはエンタテイメントとして充分に観客を楽しませるものであった。

多く集まってくださった観客に、被災地の現状などをお伝えするのが第一の目的であったし、まだまだ支援はこれからだということが少なからず伝わったと思う。
宝皇寺としては歌旅座に対する支払いが32万円なので、かなりの出費となったが、集客力はかなりのもので、被災地に対する情報を直接、生の声で伝えられたのはよかったと思う。
募金はお金の問題のように思われるが、募金をすることによって被災地の現状に思いを寄せることのほうがずっと重要なことだ。

今後も、いろいろなかたちで被災地支援を考えていかなければならないと思っている。

明日は東光寺さんの大逮夜ですね。
私は通夜が入ってしまったので、申しわけありません、お詣りできないということになってしまいました。
 

JOHN LENNON

 投稿者:イマジン  投稿日:2012年 9月28日(金)11時53分29秒
  811
013
618
想像してごらん 国なんて無いんだと
そんなに難しくないでしょう?
殺す理由も死ぬ理由も無く
そして宗教も無い
さあ想像してごらん みんなが
ただ平和に生きているって...
いつかあなたもみんな仲間になって

きっと世界はひとつになるんだ
あなたなら出来ると思うよ
欲張ったり飢えることも無い
人はみんな兄弟なんだって
想像してごらん みんなが
世界を分かち合うんだって...
JOHN LENNON
http://www.youtube.com/watch?v=dq1z1rkjw-E

 

長~いネーミングの研修会

 投稿者:間瀬  投稿日:2012年 8月30日(木)18時21分24秒
編集済
  8月29日~30日と、教務所で開催された研修会に参加してきた。
「真宗大谷派北海道教区 並びに 大谷学園役職者研修会」という長~いタイトルの研修会であった。
丸山函館大谷高校校長の運転、黒萩理事長と私、3名で出かけた。
たいへん意義の深い研修であったが、それはここでは触れない。

それよりもびっくりしたことがある。
この両日の間に、自分の使っている携帯電話に『広辞苑』がすっぽり入っているということに気づいたのだ。
これには正直、驚愕仰天であった。
これからはおおいに活用しようと思う。
あの分厚く重たい『広辞苑』がコンパクトサイズで手のひらの上に乗っかっているのだ。
便利、便利。。すっごく便利。
 

こども会

 投稿者:間瀬  投稿日:2012年 8月 5日(日)00時12分17秒
  今日はこども会だった。21人来てくれた。
夏休み中はいつも参加者が少ない。
まったりと「きもだめし」をやった。
昼間の明るい時間帯におこなったにもかかわらず、けっこうコワイのだ。
納骨堂に死んだ人の骨がいっぱいある、ということだけでもコワいのに、
少しでもガタン!とかいう音がはいると「キャー!!」と言って逃げてくる。
私にしてみれば、かなりおもしろい。

お昼はホットケーキをいただきました。
 

勿忘の鐘

 投稿者:間瀬  投稿日:2012年 3月11日(日)23時59分38秒
  今日、3月11日は震災から1年。
宝皇寺では、午後2時46分、現地復興支援センターの呼びかけによって、
「勿忘の鐘(わすれなのかね)」法要を勤めた。
40名ほどの方々が集まってくださり、梵鐘10吼。
続いて本堂にて法要、住職法話、茶話会。

鐘を撞いている間、すごく寒かったのが、
昨年の被災時のことを思い出させて、ありがたいことであった。

被災地に行き、そして帰ってきてから、私の精神的混乱は日々深くなっている。
『北海真宗』に現地訪問報告の原稿を依頼され、まったく書けないままに先日送付した。
自分が分からないような状況である。

おそらく、いままで生きてきた中で、昨年の震災は、一番大きく、ショッキングな出来事になるのだろうかなあと思う。
 
 

支援物資 続報

 投稿者:間瀬  投稿日:2012年 2月12日(日)19時06分29秒
  本日、宝皇寺にて支援物資の仕分け作業をおこないました。

最初(2月15日)に訪問する岩手県の仮設住宅18戸分の支援物資につきましては、同じ物18個あれば追加可能です。
必ず同じ物18個です。
日常の消耗品をお願いします。
今回はラップ、ティッシュ、アルミホイルなどが集まりませんでした。

翌16日の無料バザーに提供する支援物資は1点からでもけっこうです。
衣類、寝具などは必ず新品でお願いします。
食品に関しては長期保存のきくものが望ましいです。
タオルはいくらあっても邪魔になりません。

なお現金のカンパも受け付けています。

すでにたくさんのカンパが寄せられていますが、
出発日(2月14日)に間に合わない場合は、今回のボランティア終了後でも受け付けます。
よろしくご協力お願いいたします。
 
 

支援物資 円照寺分 その2

 投稿者:仁禮 秀嗣  投稿日:2012年 2月11日(土)13時39分57秒
  支援物資の中に、当院でご門徒の方にお配りしている「法語ポスター」を準備してみようかと思います。2012年「みんな みんな 一緒だよ」100枚と2011年「今日 この日 いのちの大地に かえり立たん」100枚です。  

レンタル掲示板
/13